和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ヒマラヤの文化生態学 : ヒマラヤとの触れあい マガール族とその隣人たち 文化の垂直分布 ヒマラヤの宗教 ヒマラヤ・チベット・日本 / 川喜田二郎著

ヒマラヤ ノ ブンカ セイタイガク : ヒマラヤ トノ フレアイ マガールゾク ト ソノ リンジン タチ ブンカ ノ スイチョク ブンプ ヒマラヤ ノ シュウキョウ ヒマラヤ チベット ニホン

(川喜田二郎著作集 / 川喜田二郎著;10)
出版者 東京 : 中央公論社
出版年 1997.6
大きさ 656p ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
5階集密
081:Ka94:10 0010216828
4124900929


書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:The hill Magars and their neighbours
内容注記 ネパール発見
ネパールヒマラヤ考
カトマンズ盆地の文化
ネパールヒマラヤ諸民族にみる人間関係
ヒマラヤ人のほほえみ
ヒマラヤの女性たち
ヒマラヤの輝ける女性たち
ヒマラヤのジュンキリ
トニー・ハーゲン著、町田靖治訳『ネパール』 : 日本版「序」
D.スネルグローヴ著 Himalayan Pilgrimage : 書評
素朴文化とヒンズー文明を別つもの : マガール族の場合
マガール族の物語 : 神話と伝説の旅
マガール族の文化変化と「山」 : ある仮説的展望
ネパール・ヒマラヤの生態学
中部ネパールヒマラヤにおける諸文化の垂直構造 : 生態学的・文化史的・発展段階的の三観点を総合しての展望
ヒマラヤの宗教 / [千野和子邦訳]
ヒマラヤ・チベット・日本
一般注記 内容注記の著作単位は初出一覧(p636)による
参考文献等: 論末
「ヒマラヤの宗教」は原著"The hill Magars and their neighbours"の第6章の一部及び第10〜11章を翻訳したもの
著者標目 川喜田, 二郎(1920-) <カワキタ, ジロウ>
件 名 BSH:ヒマラヤ
分 類 NDC8:081.6
NDLC:US21
サブタイトル ヒマラヤとの触れあい マガール族とその隣人たち 文化の垂直分布 ヒマラヤの宗教 ヒマラヤ・チベット・日本
書誌ID 1000073803
NCID BN30897808 WCLINK

ページトップ