和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

最澄 / 塩入良道, 木内尭央編

サイチョウ

(日本名僧論集;2)
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 1982.12
大きさ 454p ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
6階集密
180.2:N77:2 0000367490
4642067329


書誌詳細を非表示

一般注記 最澄の肖像あり
内容:最澄生年考 伝教大師伝に関する一、二の考察 嗣永芳照著. 宗祖生誕年時考 福井康順著. 公式文書における信憑性の問題ー伝教大師生誕年時の問題を中心に 勝野隆信著. 最澄の発願ー『願文』 伝教大師願文の研究ーとくに五願の第一条について 関口真大著. 伝教大師の内省と名聞利養 塩入良道著. 最澄の学生養成計画 学生式に於ける天台宗団の独
立と其の理由 古川英俊著. 東寺三密蔵所蔵の『天台法華宗学生式問答』について 玉山成元著. 年分度者に見られる課試制度 尾上寛仲著. 伝教大師の教育理念 藤原猶雪著. 最澄の大乗戒建立 顕戒論に於ける諸問題 武田賢寿著. 円戒の円について 平了照著. 一心戒の系譜 石田瑞麿著. 最澄の一乗真実論 守護章の論理 上村真肇著. 守護国界章をめ
ぐる論争経過について・徳一の『遮異見章』について 田村晃祐著.
伝教大師の教主観ー宗法の天台宗本に関連して 塩入亮忠著. 最澄と密教 伝教大師の密教観 大山公淳著. 最澄と空海 浅井円道著. 「伝教大師消息」について 川崎庸之著. 伝教大師の胎金両部相承について 木内尭央著. 伝教大師最澄の密教思想 三崎良周著. 最澄と比叡山経営 初期叡山の経蔵についてー新出の『御経蔵目録』『御経蔵櫃目録』を中心とし
て 佐藤哲英著. 伝教大師時代の延暦寺の建築 福山敏男著. 俗別当の成立ーとくに“官人"俗別当について 菊池京子著. 解説. 主要史料解題・主要参考文献:p450〜454
著者標目 木内, 尭央(1939-) <キウチ, ギョウオウ>
塩入, 良道(1922-1989) <シオイリ, リョウドウ>
件 名 NDLSH:最澄(767〜822)
分 類 NDC8:182.8
NDLC:HM91
NDLC:HM135
書誌ID 1000008092
NCID BN00478726 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ