和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

坂口安吾研究講座 / 久保田芳太郎, 矢島道弘編

サカグチ アンゴ ケンキュウ コウザ

(三弥井選書;12,14,16)
出版者 東京 : 三弥井書店
出版年 1984.7-1987.12
大きさ 3冊 ; 19cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
5階南 1 910.26:Sa28:1 0001233196
4838280122


5階南 2 910.26:Sa28:2 0001233204
4838280149


5階南 3 910.26:Sa28:3 0001233212
4838280165


書誌詳細を非表示

内容注記 1: 坂口安吾論 : 存在の悲しみ / 久保田芳太郎著
坂口安吾・想念の系譜 : 終戦までの作品を中心に / 矢島道弘著
「木枯の酒倉から」 / 塚越和夫著
「風博士」論 / 曽根博義著
「長島の死に就て」 / 岡本卓治著
「海の霧」論 / 森安理文著
『吹雪物語』 : 「狼園」を前章にして / 神田重幸著
「文学のふるさと」 / 大屋幸世著
「日本文化私観」私見 / 山本昌一著
「閑山」論 / 関根和行著
「二流の人」 / 菊地弘著
坂口安吾の夢と現実 / 伴悦著
坂口安吾と「家」の問題 : 大宰治との関連で / 島田昭男著
坂口安吾と翻訳 / 竹内清巳著
牧野信一 / 関口安義著
矢田津世子 / 橋詰静子著
坂口安吾・回想抄 / 矢島道弘編
2: 坂口安吾 : 戦後のアイデンティティ / 久保田芳太郎著
坂口安吾・修羅の相貌 : 戦後作品の流れ / 矢島道弘著
「堕落論」 / 高橋春雄著
「白痴」評釈 / 花田俊典著
「デカダン文学論」 / 石割透著
「オモチャ箱」論 / 関口安義著
「青鬼の褌を洗う女」考 / 松本鶴雄著
桜の森の満開の下 / 塚越和夫著
「安吾巷談」の繁昌記的性格 / 山敷和男著
「我が人生観」 : 「堕落論」との関連で / 疋田武夫著
「安吾新日本地理」考 / 青柳達雄著
「夜長姫と耳男」曼荼羅 / 角田旅人著
「砂をかむ」ノート / 鈴木敬司著
青い絨毯 : 芥川とのかかわりあいを求めて / 菊地弘著
安吾と世相 / 竹内清己著
安吾の合理性 / 伴悦著
坂口安吾の歴史観 / 松本徹著
太宰・織田〜無頼派の作家 : 戯作文学論にふれて / 神田重幸著
坂口三千代 : 安吾と共に生きる美貌の妻 / 越次倶子著
坂口安吾・回想抄(戦後) / 矢島道弘編
3: 文学といふ「奇蹟」 : 坂口安吾の企て / 松本徹著
坂口安吾論 : その私小説的発想を中心に / 松本鶴雄著
無頼派文学への拒絶と憧憬 : 坂口安吾私論 / 小川和佑著
坂口安吾論 / 島田昭男著
「詩魂」という資質の交叉 : 牧野信一と坂口安吾 / 和田博文著
貧民窟と舞踏会 : 『明治開化安吾捕物帖』について / 浅子逸男著
坂口安吾の文明批評 : 晩年の作品にふれて / 神田重幸著
坂口安吾における道化について / 久保田芳太郎著
一般注記 主要作品・同時代評,作品論 / 矢島道弘編: 1巻p221-224, 2巻p268-273
主要参考文献目録 / 浅子逸男編: 3巻p163-214
年譜 / 浅子逸男編: 3巻p[215]-259
著者標目 久保田, 芳太郎 編 <クボタ, ヨシタロウ>
矢島, 道弘(1937-) 編 <ヤジマ, ミチヒロ>
件 名 BSH:坂口, 安吾
NDLSH:坂口, 安吾(1906-1955)
分 類 NDC8:910.268
NDLC:KG510
書誌ID 1000141956
NCID BN01907034 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ