和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

日本国憲法と戦後教育 / 家永三郎教授東京教育大学退官記念論集刊行委員会編

ニホンコク ケンポウ ト センゴ キョウイク

(家永三郎教授東京教育大学退官記念論集 / 家永三郎教授東京教育大学退官記念論集刊行委員会編;3)
出版者 東京 : 三省堂
出版年 1979.6
大きさ 378p ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
6階北
373:N77 0000801258




書誌詳細を非表示

一般注記 内容:戦後の教育改革 戦後教育改革を生み出したもの 城戸幡太郎著. 戦後日本教育政策の基本構造 久保義三著. 教育基本法の成立事情 鈴木英一著. 憲法改正と教育政策の変遷-天皇制軍国主義教育の解体と復活を中心にして 星野安三郎著. 戦前戦後の教育関係審議会教育行政 伊ケ崎暁生著. 教育課程と教科書の変遷 教育課程行政の構造と史的展開 神田
修著. 学習指導要領の変遷-社会科を中心に 川合章著. 教科書問題の展開 大槻健著. 法・省令における教科と教育課程の問題 山住正己著.
戦後における歴史教育・社会科教育の歴史-戦争・憲法の扱いを指導要領の側から探る 本田公栄著. 家永教科書と歴史教育-『新日本史』(「昭和27年版」)を通してみた 吉村徳蔵著. 日本国憲法と国民の教育権 国民教育の自由と公教育法制 兼子仁著. 教育基本法30年と国民の教育権-家永教科書裁判と学習権論の発展を中心に 堀尾輝久著. 教科書裁判と
日本教育法学会 永井憲一著. 現代教育における疎外-受験戦争と能力観を中心に 小林直樹著. 家永教授と教科書裁判に寄せて
著者標目 家永, 三郎(1913-) <イエナガ, サブロウ>
家永三郎教授東京教育大学退官記念論集刊行委員会 <イエナガ サブロウ キョウジュ トウキョウ キョウイク ダイガク タイカン キネン ロンシュウ カンコウ イインカイ>
件 名 NDLSH:教育政策
NDLSH:教科書
分 類 NDC6:373
NDLC:FB25
書誌ID 1000008557
NCID BN00420103 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ