和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

近松の三百年 / 近松研究所十周年記念論文集編集委員会編

チカマツ ノ サンビャクネン

(近松研究所叢書;3)
出版者 大阪 : 和泉書院
出版年 1999.6
大きさ iv, 503p ; 22cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
5階南
912.4:C44 0010393924
4870889897


書誌詳細を非表示

別書名 背表紙タイトル:近松の300年 : 近松研究所十周年記念論文集
内容注記 『出世景清』責め場の形成をめぐって : 『牛若千人切』作者に及ぶ / 信多純一 [著]
浄瑠璃史における貞享二年 / 大橋正叔 [著]
大橋正叔氏「浄瑠璃史における貞享二年」批判 / 信多純一 [著]
親と子のドラマ : 近松・海音の作をめぐって / 松崎仁 [著]
「国性爺合戦」 : 小山内薫から野田秀樹まで / 西村博子 [著]
「国性爺合戦」の半世紀 / 内山美樹子 [著]
説教「苅萱」諸本解題 : 万治板以降の展開について / 阪口弘之 [著]
段切り試論 / 山根爲雄 [著]
『難波染八花形』上演年代をめぐって / 井上勝志 [著]
新発見の上賀茂溝川家文書について : 発見の経緯と上賀茂の溝川家 / 初田耕治 [著]
溝川家文書の内容と意義 : 『大和守日記』との関係を中心に / 五島邦治 [著]
座敷芝居の盛行 / 武井協三 [著]
竹田近江掾清房の竹田芝居 : 『桑折宗臣日記』の芸能記事を中心に / 山田和人 [著]
役者評判記前夜 : 逐次評への選択 / 水田かや乃 [著]
西鶴の諸国ばなしと京坂 : 『永代蔵』と『胸算用』 / 森耕一 [著]
因講の変遷 : 組織と役割を中心に / 谷昌子 [著]
明治初年大阪義太夫界の基盤瞥見 : ある素義コオディネイタの二年半 / 棚町知彌 [著]
恋慕の浄瑠璃と道化 : 延宝期加賀掾の作品を中心に / 時松孝文 [著]
『ひぢりめん卯月紅葉』試論 : 近松浄瑠璃の言葉と物 / 時松孝文 [著]
『用明天王職人鑑』と人形の鐘入り / 時松孝文 [著]
角太夫節正本の刊行 : 『阿漕平次』の諸版 / 時松孝文 [著]
『冥途の飛脚』演出試考 : 「時雨」と「笠」の作意 / 時松孝文 [著]
角太夫節正本の刊行と京都草子屋の動向 / 時松孝文 [著]
浄瑠璃中字正本刊行の事情 / 時松孝文 [著]
著者標目 園田学園女子大学近松研究所 <ソノダ ガクエン ジョシ ダイガク チカマツ ケンキュウジョ>
件 名 NDLSH:近松, 門左衛門(1653-1724)
NDLSH:浄瑠璃
書誌ID 1000107264
NCID BA42250584 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ