和洋女子大学学術情報センターOPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

Return to Freud : Jacques Lacan's dislocation of psychoanalysis / Samuel Weber ; translated by Michael Levine

(Literature, culture, theory;1)
出版者 Cambridge ; New York : Cambridge University Press
出版年 1991
大きさ xxii, 184 p. ; 23 cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
6階集密 : hbk. 145:L12 0010342814




書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Rückkehr zu Freud
一般注記 Translation of: Rückkehr zu Freud
Includes bibliographical references and index
著者標目 *Weber, Samuel M.
件 名 LCSH:Lacan, Jacques, 1901-1981
LCSH:Psychoanalysis
分 類 LCC:BF173
DC20:150.19/5/092
サブタイトル Jacques Lacan's dislocation of psychoanalysis
書誌ID 1000160923
NCID BA13343557 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ